不用品回収リング

不用品回収リング

買取事例

実際に買収させていただいたお品を紹介しています。

古くなった家電や大型家具など、長く使われていなかった不用品が高く買い取れる場合がございます。リングがきっちりと査定しお客様にご納得いただけるお見積りをご提供いたします。 お気軽にご相談ください!

茨城県水戸市にてャノン EOS Kiss X7iダブルズームキットの買取をいたしました。

茨城県水戸市にてャノン EOS Kiss X7iダブルズームキットの買取をいたしました。

訳あり品の買取りについて。”可能性”にかけた買取もやってます!

こんにちは!不用品回収リングの作業スタッフです!

当社のブログに目を通していただいているかたならご存知かもしれませんが、当社が承っているのは不用品の回収だけではありません。価値があるとスタッフが判断したものについては買取りという形で引き取ることもございます。その“価値”には明確な基準はなく、まだ使えそうな家電製品から見る人によってはどう使うかすらわからないようなマニアックな品物まで引き取っています。

そんな当社ですが、今回買い取らせていただいたのは今回は現時点ではその物自体に価値がなく、価値が出る“可能性“にかけて買取対応に至った”訳あり“の品物です。

それが写真の【キャノン EOS Kiss X7iダブルズームキット】。
こちらを2,000円で買取させていただきました。

箱付きであり、本体にも目立ったキズなどもなく、レンズ部分にも曇りやカビなどは発生していませんでした。総合して状態は比較的良い部類に入ります。ただ、ここからが訳ありでして、ファインダーからの撮影を行う際にAF、つまりオートフォーカスが合わずシャッターを切る事が出来ないのです。もう少しかみ砕いて言うと、カメラが自動的にピントを合わせてくれる機能が故障しているせいでいつまで待ってもピントが合わず、撮影することができない状態になっているのです。全く撮影できなくなったわけではないのですが、売りである機能が使えないというのは不便ではあります。

しかし、この機種自体が人気のあるモデルであることと、それ以外の動作は問題なかったので買取とさせていただきました。使えなくなった機能を修理すれば十分に価値のある品物なので単なる不用品として引き取るのは忍びなく感じたのも理由です。

当社の査定は今ある価値だけを見ているのではなく、品物自体が持つ可能性にかけることで価値を新たに作り出すことも出来る、という買取事例でした。

査定の作業には専門的な知識が必要になってまいりますので頭を悩ませることが多々あります。
今回のカメラの査定でも単に「シャッターが切れなくなっている」という結果だけではなく、「何が原因でこうなったか?」をカメラや家電に詳しいスタッフが調査した結果、買取という形になりました。このように見た目だけに惑わされずに正しい価値を発見して少しでもお客様に喜んでもらえる結果を出すために、これからも勉強していきたいとスタッフ一同心に決める一件でした。

このように訳あり品でも買取対応を行う可能性があります。「ひょっとしたらこれにも値段がつくかも?」のような査定のご相談もお待ちしておりますので、これからもよろしくお願いします。