不用品回収リング

不用品回収リング

お役立ちコラム

おすすめの不用品回収業者は?選び方と注意点を一挙公開!

近年、不用品処分を自治体ではなく不用品回収業者へ依頼する方が増えてきております。不用品回収業者は、品物の量・サイズ・種類関わらず、土日祝日や夜間・早朝などでも回収に伺ってくれるため、非常に便利です。
しかし不用品回収業者も年々増えており、ネットなどで「不用品回収」と検索してもたくさんヒットし、どこに頼んだら良いのか分からないものです。さらに、どの業者も同じような広告や宣伝で「違いが分からない!」と思われる方も多いのではないでしょうか。
そんな方のために、今回は安全・安心かつスムーズに不用品回収を行ってもらえるよう、不用品回収業者の選び方と注意点をふまえ、皆さまにおすすめの不用品回収業者を紹介していきますよ。

1.不用品回収業者とは

最近は不用品回収業者も複雑化してきており、どのようなサービスが行えて、行えないのかが分かりづらくなってきております。そのため、不用品回収の基本的なサービスが何であるか理解していない方が大半です。

一般的に不用品回収業者の行う基本的なサービスは「搬出」「運搬」「リサイクル」です。

そのため、便利屋や引越し業者などの回収サービスも不用品回収といえば不用品回収になるのです。したがって「不用品回収」と検索すると、便利屋から引越し業者まで検索結果に引っかかり、大量のサイトが検索結果として出てしまうのです。

つまり、分かりにくいといった難点はありますが、この3つが行える業者ならどこに頼んでも問題なく不用品回収は行えるのです。

しかし、一つ気を付けてもらいたいのが最後の作業である「リサイクル」を怠る業者も中にはいるのです。不用品回収業者は民間企業なので怠っても罪に問われはしませんが、この作業を怠ることは不法投棄といった法律違反をしている可能性が高いのです。

さらに、悪徳不用品回収業者に依頼してしまうと、不法投棄だけでなく、高額な費用請求などのトラブルに巻き込まれてしまう恐れがあります。そのため、不用品回収業者の選び方として「悪徳業者に依頼をしない」のが大前提にあるのです。

2.悪徳不用品回収業者とは

では、悪徳不用品業者に頼むとどのようなトラブルに巻き込まれてしまうのでしょうか。
一例をご紹介いたします。

・高額請求
無料と宣伝しておきながら、回収が終わると「回収は無料だけど、運搬は有料だから」と言って金額を請求する。「払えない」と断っても、「それならキャンセル料を払え」などと言い、強引に金額を請求する。

・追加請求
見積りの値段と大幅に異なる値段を「見積もり以上に回収品があったから」と言って作業後に要求する。

・不法投棄
回収した品のリサイクルを行わず、河川や山中に不法投棄する。

・押し買い
「いらない不用品何でも買い取ります」と半ば強引に押し入り、貴金属だけを相場より安く買い取る。

・回収中の窃盗
回収中に貴金属などを見つけた場合こっそり盗む。

こんな犯罪がまかり通っていると思うとぞっとしますよね。特に最後の窃盗なんてただの泥棒です。そんなことをしていればいずれ捕まるだろうと思うかもしれませんが、悪徳業者はは自身の違法行為を理解しているので、名刺を出さない、電話番号を明かさない、領収書を出さないなどの対策をしています。そのため、言い逃れができてしまい、国や自治体も摘発が困難となっています。

このように、法律違反を犯す不用品回収業者は多くいます。こんな業者に頼んでしまっては快適な不用品回収なんて夢のまた夢ですよね。では、どのように違法業者かそうではないかを見極めればよいのでしょうか。

3.悪徳不用品回収業者の見分け方と注意点

こういった悪徳不用品回収業者を見極めるのは意外に簡単です。

素性の分からない相手には頼まない

これが一番重要です。 先ほども述べましたが、悪徳業者は自身の違法行為を理解しているため、極力身元がバレないようにしたいのです。どんな業者に頼む時でも名刺をもらい、名前、住所、電話番号などを聞いて控えておくようにしましょう。
これらの作業をしておけば、悪徳業者はうかつに高額請求や不法投棄ができません。

しかし、直接聞くにも強面や大柄の回収人でしたら怖くて聞けないかもしれませんよね。業者とやり取りをする前に、もっと簡単に悪徳業者かどうか知りたいという方もいるのではないでしょうか。
その方法がこちらです。

簡単に悪徳業者かどうか見極める方法
1. ホームページがあるか?
2. 電話番号や住所は架空ではないか?(地図アプリなどで検索)
3. 回収の許可はあるか?

この通り事前に調べ、確認を行うとほぼ悪徳業者への依頼はなくなります。そして、自分自身から依頼をするのが大切です。そうすれば、お電話やメールなどで質問が行えるため、直接怖いセールスマンなどと交渉する必要もありません。

しかし、それでも悪徳業者が来てしまった場合は、きちんと「No」と言い、だめなら警察を呼びましょう。強面のガタイの良い回収の方が来ても物おじせず言うのが大切です。

4.おすすめの不用品回収業者を見つけるには

長々と悪徳不用品回収業者の特徴と対策を書いてきましたが、これは選ぶうえでの大前提です。「結局おすすめの不用品回収業者はどこなの?」とやきもきしている方も多いと思います。

おすすめの不用品回収業者を見つけるには、不用品回収業者の多様化するサービスがポイントです。 

不用品は引越しや大掃除、遺品整理、家電の買い替えなど何かしらのきっかけで発生することが大半です。そのため、一人ひとりに併せたサービスができる業者がおすすめの不用品回収業者となります。

サービスが多すぎて探すのを断念してしまわないよう、どんなサービスがあるかまとめましたので、ぜひご自身に合った最適なサービスを見つけてください!

おすすめのサービス(一例)
・引越し作業
引越しと合わせて不用品回収が可能です。荷造りの際に断捨離まで行えます。

・買取サービス
不用品の買取でお得に回収が進められます。高額買取も承っているところもあり、実質無料の回収になるケースもあります。

・ゴミ屋敷片付け
大量に粗大ゴミや不用品がある場合は、ゴミ屋敷片付けのサービスを利用すると大変便利です。消臭作業などのオプションサービスが充実している業者も多くあります。

・遺品整理
遺品の供養なども行ってくれるため、不用品と扱わず大切に回収してもらえます。

・詰め放題
大量の不用品があってもトラック一台分であれば、同じ料金で作業を行ってもらえます。

(依頼の際は必ずお電話やメールで直接問い合わせてご確認ください)

5.おすすめの不用品回収業者の調べ方

最後におすすめの不用品回収業者の調べ方を紹介いたします。

①インターネットで確認する
②口コミなども確認して気になった3~5社ほど相見積もりする※無料で見積もりしてくれる業者に限る
③見積もり金額やスタッフの雰囲気などご自身に合った業者を選ぶ※追加料金がないか確認する

このようにすれば皆さまの希望に合った不用品回収業者が絞られます。
そのうえで、先述した悪徳業者ではないかを調べれば、安全で快適な不用品回収が行えます。つまり、ホームページを持たない業者ですと、おすすめのサービスも悪徳業者かも判断がつかないということです。

まとめ

今までご紹介させていただきましたが、ご自身のニーズを理解するのが不用品回収では大切です。どのように不用品が発生したのか? どのように処分したいのか? 何を主に手伝ってもらいたいのか? ご自身で書き出すなどしてみるとより分かりやすくなります。
不用品回収は悪徳業者に依頼してしまうといった不安点はありますが、皆さまの生活を便利でとても快適にしてくれる素晴らしいものです。今回ご紹介した方法で回収の心配を少しでも減らせ、快適な回収にできれば幸甚です。