• example

    買取事例の紹介

    example

2019.11.15

栃木県佐野市にてkarrimor SF Sabre 75 山岳用 リュックサックの買取をいたしました。

買取画像

使い古されたリュックサックなども買取可能です!

こんにちは。不用品回収リングです。

当社のホームページをご覧くださりありがとうございます。
秋です。ということは、登山です。いきなりですが、皆さまは登山に興味はお持ちですか。登山は若い方にはあまり馴染みがないかもしれませんが、とても面白いですよね。一度はまれば病みつきです。私は家族の影響もあり、小さい頃から山を登ってきました。幼少時は2、3時間で登れるような軽登山に行っていたのですが、高校生になると日本の名峰と呼ばれる山々を登るようになりました。岩山や雪渓を歩くのは恐怖も覚えましたが、それ以上にここでしか見ることのできない自然の絶景を見ながら進むというのは気持ちの良いものでした(1時間も歩いたら飽きてしまうのですが)。ですが、一人暮らしを始め一緒に登山をする人がいなくなると、登山靴やリュックサックなどの道具を使うことはなくなってしまいました。ずっと押し入れに眠ったままなんです。勿体ないですよね。

そこで、本日ご紹介させていただくのは、私の登山道具と同じように使われなくなった登山用のリュックサック『karrimor SF Sabre 75 山岳用 リュックサック』です。栃木県佐野市のお客様より7,000円で買取させていただきました。
登山は登山靴やリュックサックなど道具を一式揃えるには費用が結構かさむため、始めるにも中々ハードルが高いスポーツでもあります。そのため、「中古の登山道具が欲しい」と、私のように登山から遠ざかった人の道具を必要としている方が大勢いらっしゃいます。今回買取させていただいたリュックサックはイギリスで誕生した、山岳用グッズを主に扱うKarrimor(カリマー)と呼ばれるブランドです。プロの登山家が世界の名峰や難易度の高い雪山などを登る際にも使われている、名の知れたブランドです。また、このSF Sabre 75はミリタリーラインシリーズで、山岳だけでなく軍用にも設計された、非常に耐久性に優れた性能を持つモデルです。このように、ブランド性が高く、ハードな場面にも耐えられるミリタリーモデルだったため高価買取となりました。

【山岳用リュックサックの買取金額を上げる方法】
山岳用のリュックサックはどうしても汚れや傷みが激しくなるため、売却を考えている人は少ないとは思いますが、少しの注意で長持ちにもつながり、高額買取の可能性が高まります。
・傷や汚れが付いたら、すぐにお手入れを行う
・付属品の保証書や部品などは必ず保管しておく
・山岳シーズン(夏から秋)の前(春)に売る
・コレクション性のある商品を買う
以上の4点が買取金額のアップに繋がるポイントです。これは、スポーツ用品やかばんなどにも同じことが言えます。大事に使って、シーズン前に売る。どの品物でも高価買取のポイントは変わらないようです。

不用品回収リングでは、山岳用のリュックサックだけでなく、スポーツ用品やかばんなどの査定もしております。使わなくなったものを誰かに譲り使っていただくことは、リユースとなり、売る側と買う側、そして地球環境にも良いことです。もし使わないスポーツ用品やかばんがありましたら、何なりとお申し付けください。一つひとつ丁寧に査定させていただきます。

一覧に戻る

各種クレジットカードもご利用いただけます
各種クレジットカードもご利用いただけます
万が一の際には損害補償保険
不用品回収リング TOPページ