• example

    買取事例の紹介

    example

2019.11.08

宮城県白石市にて木魚の買取をいたしました。

買取画像

楽器から仏具まで買取可能です!

いつもお世話になっております。本日も弊社のホームページをご覧いただきありがとうございます。全国各地で不用品回収・リサイクルを行っている不用品回収リングです。

忘れてしまった記憶を匂いをきっかけにして思い出すということがあるように、匂いと記憶は強く結びついているそうです。私は線香の匂いを嗅ぐとおばあちゃんの家を思い出します。もう数十年は遊びに行っていないのに匂いを嗅ぐだけで細かいところまで思い出せるから不思議ですね。
今回の買取品もおばあちゃんの家を思い出す一品。当社ではこんな品物も買取りが可能なんです。ということで、今回の買取品は【木魚】。宮城県白石市で発見したこちらの品を1,600円で買取りました。

皆さまも一度はこの独特なフォルムを見たことがあるはず。法事なんかに行くとお坊さんがお経を読みながらこの木魚をぽくぽく鳴らしていますよね。名前の通り木で魚をかたどった道具であり、修行中の眠気覚ましのために作られた道具なのだそうです。


【木魚・仏具も買い取れます】
“中古の木魚“というのは普段あまり聞かないワードかもしれませんが、中古市場ではちゃんと需要があるため、状態の良いものは買い取れる可能性が高いです。具体的に言うと、

・材料(木材の種類。高級かどうか)
・保存状態(塗装が剥げたり、素材が傷ついたりしていないか)
・彫刻の質はどうか
・音色に問題はないか
・証明書はあるか(制作年代・作者を証明できるものはあるか)

以上の5点を基準に状態確認をします。
要所要所で楽器の買取りポイントと重なるものがありますね。木魚は眠気覚まし以外にもリズム取りとしての役割も持っているので、分類としては楽器にあたるのですが、「木魚=楽器」というのはなんか変な感じがしますね。楽器ということでもちろん音色は重要です。本体がへこんだり傷ついたりするとあの独特の音色は鳴りにくくなるので、状態のチェックは念入りにしておきたいところです。

木魚を含んだ仏具の中には美術品・骨董品として査定される品もあります。
そういった仏具は歴史的に価値があるものや著名な美術家が制作した貴重なものであることが多く、高額で買取されることもあります。
なので、その品物の価値を証明するための証明書が重要になってきます。せっかく貴重な品物かもしれないのですから、出来る限り一緒に出したいもの。よく探しておいてくださいね。
その他の仏具も単にゴミとして捨てるのは忍びないもの。当社までご連絡いただければご自宅までお伺いし、一点ずつ査定して回収いたしますので、まずはご相談だけでもお待ちしております。

一覧に戻る

各種クレジットカードもご利用いただけます
各種クレジットカードもご利用いただけます
万が一の際には損害補償保険
不用品回収リング TOPページ