• example

    買取事例の紹介

    example

2019.09.19

埼玉県さいたま市にてDENON(デノン)DCD-1610の買取をいたしました。

買取画像

ブランド力>状態?

いつもお世話になっております。不用品回収リングです。

最近はクーラーをつけて寝ると、夜中に寒さで目が覚めます。そのたびに「そうか。もう秋だもんなぁ」と一人しみじみとしてしまいます。
秋になって活動しやすくなる季節。断捨離や引っ越しなどで出てきた不用品は当社におまかせください!

今回の買取品は【DENON(デノン)DCD-1610 CDプレイヤー】。こちらを2800円にて買取りさせていただきました。
明治時代の蓄音機メーカーをルーツとするデノン(旧:デンオン)は数あるオーディオメーカーの中でも屈指の歴史を持っているブランド。中でも1980年代後半から1990年にかけてはオーディオ、アンプ、カセットプレイヤーなど今なお語り継がれるような数々の名機を生産し、現在でも高級オーディオブランドの最前線を走り続けています。

部屋の整理のために使わなくなったプレイヤーを回収して処分してほしいという依頼だったのですが、問題なく動作したこととブランド力が功を奏し、買取り対応となりました。


【状態の悪いブランド品は買い取れる?】
写真からもわかるように、今回のデノンプレイヤーはなかなか年季が入った品物でした。使わなくなってそこそこ時間が過ぎていたようで本体をうっすらとホコリが覆っていました。このブログでもよく言っている“状態の良さ”の面で見るならなかなか厳しいものがありました。
それでも買取り対応になったのはレトロな音楽プレイヤーは現在でも熱狂的なファンがいて、中古市場でも盛んに取引されているから、というのが理由です。中でもデノンブランドのこのモデルならある程度状態が悪くても需要は十分にあります。

このことから当社が伝えたいことは、多少の状態の悪さはブランド力でカバーできるということ。動作に直接問題のないものならいわゆる訳あり品として、必ずどこかの需要に供給されるという好例です。

ただ、今回のホコリや汚れレベルの不具合ならある程度は自分で落として、より高額での買取りを狙ったほうが良かったとは思います。せっかく貴重な品物を手放すのですから、1円でも高く買取ってもらいたいというのが人情というもの。いくら不用品とはいえ、買取り対応になる可能性があるのなら見える部分だけでもキレイにしておくことをオススメします。

当社ではオーディオをはじめとした家電類に目が利くスタッフが多数在籍しております。
回収目的の家電であってもスタッフが何らかの価値を見出せばそのまま買取り対応になる可能性もあります。
幅広いジャンルの品物を回収・査定しておりますので、回収してもらいたいものがあればお気軽に当社にご連絡ください。

一覧に戻る

各種クレジットカードもご利用いただけます
各種クレジットカードもご利用いただけます
万が一の際には損害補償保険
不用品回収リング TOPページ