• example

    買取事例の紹介

    example

2019.08.28

静岡県静岡市にて学習机の買取をいたしました。

買取画像

思い出の机を買取ってもらうために必要な3つのこと

こんにちは。不用品回収リングスタッフです。
今回の回収品は学習机。ご依頼のお客様には姉妹のお子様がいらっしゃり、二人とも家を巣立ったら机を処分しようと家族で決めていらしたそうで、今回、当社にご依頼いただきました。

いろんな思い出がこもっているはずの学習机。単に処分するだけではなく、再びこの机を大切に使ってくれる人の元で活躍できるように責任を持って引き取らせていただきました。


【学習机の買取りポイント】
子供時代を一緒に過ごす学習机には愛着があるもの。大切に思うからこそ買取してもらいたいものですよね?
そこで今回は学習机の買取りを依頼する際に注意したいポイントを紹介します。


1:汚れ、傷は無いか?
幼少期から思春期まで人生の最も多感な時期を共に過ごしてきた学習机には多少の傷はつきものです。しかし、あまりに目立つものは買い取りの際に大きくマイナスの評価につながります。油性マジックでの落書きやシールをはがした跡、ひっかき傷などに心あたりのある方も多いのでは?
本体自体についた傷はどうしようもありませんが、油性ペンはクレンジングオイル、シール跡はハンドクリームなど身近なもので落とすことができます。査定の前に出来る限りキレイにしておくことをおすすめします。


2:デザインはシンプルか?
学習机には流行のアニメやゲームのキャラクターをあしらったものもありますが、キャラクターには流行り廃りがあるためブームが去ったあとの机は中古市場では敬遠されることもあります。
逆にデザインがないシンプルなデザインのものはいつの時代でも安定して人気があり、買取も十分狙うことができます。

3:パーツは全て揃っているか?
近年の学習机は多機能で、年齢に合わせて使い分けられるシステム家具のようにオールラウンドな使い心地をしています。その気になれば就職後もライティングデスクとして使い続けることもできるのではないでしょうか。
学習机を査定に出す際には上棚など組み換え用のパーツが全て揃っていることは絶対条件で、一つでも欠けていると買取すらしてもらえない事も。要注意です。

運び出すにはかなり苦労する学習机。階段や廊下を通るルートもありますが、状況によっては窓から直接搬出するほうが楽な場合もあります。当社では吊作業のノウハウもありますので、状況に応じて一番最適な搬出方法をご提案いたします。学習机の処分をご検討の際はぜひ一度当社にご連絡ください。なお、お見積りは無料でおこなっております。

一覧に戻る

各種クレジットカードもご利用いただけます
各種クレジットカードもご利用いただけます
万が一の際には損害補償保険
不用品回収リング TOPページ