• example

    買取事例の紹介

    example

2019.08.06

宮城県仙台市にてダンヒル名刺入れの買取をいたしました。

買取画像

眠らせているブランド品はありませんか?

こんにちは。不用品回収リングの宮城担当スタッフです。
先日不用品回収に伺ったお宅で写真の【ダンヒルの名刺入れ】を買取させていただきました!新品の美品だったため8,000円での買取りとなりました!

この【ダンヒル】はイギリスのファッションメーカー。スーツが有名ですが、今回の名刺入れのようにビジネスグッズの開発・販売も行っています。
スーツブランドだけあって、グッズも大人の魅力を感じさせるようなシックなデザインのものが多いです。ファーマル・カジュアル問わずに使えるのも魅力的!

ところで、Google等の検索エンジンで「名刺入れ」と検索すると「名刺入れ 必要か」と検索予測が出てきます。確かに名前の通り自分や相手の名刺を管理するだけなら別に持っておく必要があるとは思えませんがどうなのでしょうか。ちなみに結論から言うと「名刺入れは必要」という結論が大多数を占めていました。もうちょっと言えば持っておくのが当然というよりは、ハンカチのようにエチケットのために持っておくと言った方が正しいでしょうか。

ただし、ただ持っておくだけというのも考え物。名刺入れにはその人の内面が表れてしまうからです。使っているブランドによってステータス、中の整理具合や受け取った名刺のしまい方から几帳面さを名刺交換のほんの数秒で見抜かれることもあるのです。そう考えると下手なものは持てませんが、逆に考えれば名刺入れはただの入れ物ではなく、自己アピールのための武器としても使えるということです。

【しまったままのブランド品査定いたします】
先ほど書いたとおり、名刺入れが武器になるのなら今回買取させていただいたダンヒルの名刺入れは例えるなら場所を選ばず使える仕込み刀。使わない手はありませんが、ご依頼のお客様はこれを新品のまま保管されていました。「プレゼントされたものをしまったまま忘れてしまっていた」という理由なのですが、これは案外よくある話なのではないでしょうか。

かく言う私も就職祝いでプレゼントしてもらったブランドものの財布をここぞというタイミングで使おうと仕舞っていますが、その“ここぞ”は未だに訪れず棚にしまったままになっています。
しまったままで使われていないので当然なのですが、そういったブランド品は美品の場合が多く、買取りでの対応になる確率が非常に高いです。

皆様のお宅には今後使う予定のないブランド品はありませんか?バッグや衣類の他にも今回のように小物でも査定いたしますので、ぜひ一度ご連絡くださいませ!

一覧に戻る

各種クレジットカードもご利用いただけます
各種クレジットカードもご利用いただけます
万が一の際には損害補償保険
不用品回収リング TOPページ